スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりで

前回の記事が昨年の五月でした。
それからもう一年以上経ってしまいました。
その間ブログの更新は出来ませんでしたが、仕事は昼夜、休日問わず忙しくやっていました。
ですがそろそろ体力的にも精神的にも限界で、思い切ってこれまでやって来た仕事をかなりの量整理して落ち着いて仕事が出来る環境を整える事にしました。

仕事はずいぶん増えて忙しいのですが、世界的に見ると決して良い状態が続いているとは言えません。
政情不安や戦争、伝染病、天災
温暖化に代表される慢性的な文明の行き詰まり。
経済はと言えば、実の部分を踏まえない相変わらずのバブルな動向は改善される兆しどころか、ますます酷くなって世界中を不安にさせ、今も貧富の差を広げる原因になっています。
バブルの一番の悪は搾取の構造が確立された事。
働かずマネーゲームのみで大金を得る愚かな経済成長構造が世界を蝕んで居る事に早く気付いて欲しい物です。
汗を流して得る収入の尊さに世界中が気付くのはいつの事でしょうか。
世界中が真面目にコツコツと仕事をすれば不安無く生きて行けるという世の中を目指して欲しい物です。
お金がお金を生む経済など望むべきで無い事に早く気付いて欲しい物です。

昨年の4月の終わりに家内が子宮癌の摘出手術を受け10月までは抗癌剤治療のために仕事も家事も休みがちでした。
抗癌剤治療が終わり、年末には工場の仕事に復帰出来るまでの回復ぶりでホッとしていたのですが。
今年の一月八日に自宅前の県道を横断中帰宅途中の高校生の自転車とぶつかり転倒。
脳蓋骨折と脳挫傷の重症を負いました。
六ヶ月の入院生活を経て現在も後遺症に悩まされつつ、少しでも回復を目指して病院で検査を受けています。
もう工場の仕事に復帰する望みは絶たれてしまいましたが、この先の人生を少しでも苦痛を減らして生きて行くために頑張っているところです。
家内が工場の仕事が出来なくなって既に一年以上。
家内が復帰する事を期待して頑張って来ましたが、ここに来て苦渋の決断をする事となりました。
これまで発注して頂いていたお客様には迷惑をお掛けする事となりましたが、人手が足りなく、生産量が確保出来ない現状では諦める以外に道が無いと悟りました。
家内工業の現実です。
一年半寝る時間も削って頑張って来ましたが、これ以上は無理だと判断。
人間一人の能力の限界が判った気がします。
私ももう60歳です。
無理が出来ない年齢になったのだと思います。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。